~第一章~ 事前準備

※まだ編集中です。



第一章
この章では、南蛮貿易を始めるにあたって、事前に準備しておいた方がよい事を述べます。

1.まずは東アジアの入港許可を得よう。
当然ですね。ないとできません。ここでは述べませんので、wiki等を参照して下さい。


2.用意する物
・南蛮貿易優遇船(菱垣廻船、樽廻船等)
南蛮貿易優遇スキルがあると、交換時に1:1を超える事が可能で、ない場合と比較して1.2倍の量と交換できます。又、通常南蛮品で交換する場合、最大1.44倍まで交換できます。(←これ意味わかる?)造船技法書が必要だったりしますが、あるのとないのでは効率が全然違いますので、作る、借りる、盗む、奪う等とにかく用意して下さい。菱垣廻船や漕運船なら技法書2枚ですみます。

・管理技術10(ブースト込み。クラウディアさんとかアネットさんとか提督の十字儀)
管理技術10ないと南蛮貿易優遇が有効になりません。管理技術の上げ方はwiki見ればいいと思うよ。私は石像、マカ和え等で主に上げましたけど。
以上二点は必須ではないですか、より効率よく南蛮貿易を行うためには必要です。

・防火副官(ニコラ、エルナン、フランシーヌ、ランスロット等々)
常にヴェール使うわけにもいかないですし、必須と考えてください。

3.必要なアイテム
・主天使のヴェール
食料水積めない事も多々あります。投資贈答品で出回ると思うので、集めておくとよいでしょう。50万位なら即買いね。

・盟約の美酒
食料水積まないと忠誠がどんどん下がります。忠誠低いとベールを使ってても食料系交易品が盗まれます。

・弁当
食料水ないと疲労度がすぐ溜り、船員が倒れていきます。

・各種発注書

・再交渉要望書


4.お薦め取引スキル
・南蛮貿易の基本事項として、各種取引スキルがあると、南蛮品と交換時にスキルR×2%分+補正されます。ただしMAXは超えません。

積み込み品
EUからの持込み品はレートが高い物(トンボ玉とかガラス細工とか色々)が多いですが、面倒ですので考慮していません。
美術品、染料、武具は持ってないのでよく知りません。
いずれやりますが、各文化圈ごとに各交易品のレートが決まってます。日本にもってって有効な物も華南にもってくと使えなかったりします。またレートがいくらよくても在庫がだぶついてたら全然無理です。

以下カテゴリーごとにお薦めスキルを独断と偏見で。基本的な考え方として、元手をかけてもより稼いだ方がよいとしています。つまり1M使って70M稼ぐより、10M使って150M稼いだ方が良いと判断しています。

・カテゴリー1

食料品取引△
リマのジャガイモ、バンジェルマシンのサツマイモ等
「レートは低いです。元手がかからないのが利点でしょうか。燃えるし、鼠出るし、通常使いません。疾病や祭などでレートがあがります。よく堺の貿易商人前で疾病待ちで立ってる人いましたが、今もいるのでしょうか?」

調味料取引△
クチン蜂蜜、マニラ砂糖、ヤーディンニョクマム
「蜂蜜は華南で意外と使えます。澳門は調味料過多ですので無理ですけど。砂糖、ニョクマムは台湾に。普段持ってく事はまずないです。」

医薬品取引△
アチンサイカク
「サイカクはそこそこレートがあります。が、取引量が少ないです。積むのに時間がかかるのが・・・。しかし、医薬品ではサイカク一択になりそうです。戦争だとレートあがります。疾病で上がらないんですけど、なぜだ。釜山の朝鮮人参や百年草も有用な南蛮品ですので持っておいて損はないでしょう。」

カテゴリー2
カテ2は使える物も多いのですが、カテ2自体が高いので、個人的にはほとんど使いません。

工業品取引○
クチンで硫黄、石炭、テルナーテ鉄材
「硫黄はどこもってっても使えます。鉄は朝鮮かな。造船特需でレートが上がりますが、大量持込みの罠にはまることも」

鉱石取引○
マニラ、ブルネイで銅鉱石、マスリパタムで硝石
「硝石はどこに持って行ってもレートが高いです。マニラの銅鉱石と台湾だと近距離交易ができます。」

嗜好品取引△
ペルナンブコでタバコ、西岸でカシューナッツ、パイナップル、ジャンビかディリコーヒー、アンボ、ロッブリーでマンゴー
「タバコは朝鮮、日本へ、マンゴーは台湾かな。主力にはならないと思いますが。疾病等でレートあがります。食料が大量持込みの罠があるので、疾病だと嗜好品のがいいかも。」

カテゴリー3

工芸品取引△
リマトゥンバガ、西岸、スラバヤ金細工
「EU品は良い物ありますが、現地持込みだとそこそこでしょうね。狭織や湖筆がイベリアで高く売れるので、持っておくと良いかも」

織物取引△
ホルムズ、ペルシャ絨毯、南米西岸アワイヨ
「ペルシャ絨毯レートは高いんですが、運河を使ったとしてもわざわざホルムズに寄るのも・・・購入量少ないし。」

カテゴリー4

香料取引☆
インドで麝香、白檀、ジャスミン、東南アジアで、白檀、沈香、パチュリ
「使う機会が一番多いです。個人的主力として宝石と2分しています。麝香のレートはかなり高い。白檀も東南アジアで積める物の中ではかなり高いです。ジャスミンも高いですが、ゴアに寄るくらいなら、カリカで麝香積んだ方がいいです。」

宝石取引☆
インドでサファイヤ、ルビー、エメラルド、東南アジアで、ヒスイ、ルビー、真珠等、オセアニア、ピンクダイヤモンド、西岸インカローズ、オパール
「個人的主力2。サファイヤはどこでもレート高め。ヒスイは華南に。台湾には真珠。ピンクダイヤとかインカロとかレートは高いですが、めんど。」

香辛料取引◎
インドでカルダモン、中南米西岸で唐辛子、青唐辛子
「結構使います。個人的には主力3。米西岸で唐辛子積んで、釜山で百年草に変えて西岸で売るとか楽。カルダモンは華南に」

貴金属取引○
ナタールで金、プラチナ、マッサワ金、銀、ケープ砂金
「ナタールが同盟港なら使います。マッサワの金銀は持込みというより、運河を使ったときの、インドの売り場確保の暴落調整品とした方がいいでしょう」

取引スキルは高いにこしたことはないですが、ある程度のRあれば良いと思います。貴金属とか宝石とか購入量少ないですが、ブースト多いですし。なお、上げてないのでも良いのあるかもしれません。繊維とか使った事ないし。



5.貿易許可を得る為、進物を用意します。
南蛮貿易を始める前に、貿易許可が必要です。各文化圏のスタートの港の町役人に進物をもっていき、進物度?が1000を超えると許可がでて貿易できるようになります。それ以外の港は各文化圏の貢献度を上げていくと貿易許可がでます。
日本長崎、台湾淡水、朝鮮浦項、華南澳門です。なお進物で有効なものと持込みで有効な物は全然違いますのでご注意下さい。また進物も在庫に有る程度左右されます。

有効な進物は
ジャカルタやマラッカで羽毛作成、
コチンでウイスキー作成。
マスケ作成。
ワイン持込み。
辺りでよいでしょう。羽毛1300位用意して4港回れば余程状態悪くなければ全部許可出ると思います。

なお硝石は×です。泣きます。



文章にするとやはり面白くないかな。



  • 最終更新:2011-05-07 08:53:31