<南蛮貿易>殿オンライン検証について

南蛮交易をしているとたまに領主様から呼ばれることがあります。
発生する場所は以下の4カ所です。
日本-江戸(伊達政宗)
台湾-安平(鄭成功)
朝鮮-釜山(李舜臣)
華南-重慶(秦良玉)
発生条件は完全にランダムらしく、連続して呼ばれることもあれば、延々に呼ばれないこともあります。

褒章品としてもらえるモノ
  各街共通品として、
    東アジア造船技法書x5
    天裁呪符x3
  街固有品として
    装備品4種類
    消耗品4種類
    縫製レシピ
になります。

この中で狙いはやはり、「東アジア造船技法書」、「天裁呪符」、「縫製レシピ」ということになりますが、狙い撃ちは今のところ方法がないみたいです。(噂はありますが・・・)・・・できました、詳細はこちら

やってみました。
まずはそれぞれの街のブメ点を調べます。
(※参考 江戸は実際に遠くから近くに寄って、ブメ点を見つけました。安平は江戸の距離感覚をもとに近くから遠くへ離れていきブメ点を見つけました。)
  江戸 出航してまっすぐ南進・・・・・・・(座標 6558,3496)
  安平 出航して舵を切ってまっすぐ南進・・(座標 5663,4083)
  釜山 まだやってません
  重慶 まだやってません

それぞれのブメ点を越えたところで、街にもどります。
次に交易品を50個ずつ交換します。交易品は持ち込んだ交易品でも釣って捌いた魚肉でも海水から作った塩でも、とにかく交換できるものであればいいみたいです。(本当にいいのかは実際にやってみないとですが・・・)あとはこれの繰りかえしです。1800個積みで約2~3時間くらいでした。

やってみた感触ですが、だいたい10回に1回呼ばれるような感覚です。
ローズとラヴィで試した回数
江戸(141回×2)
 ローズ16回(11.34%)
 ラヴィ15回(10.63%)
   羅紗陣羽織・・・・・・・・・・・・4
   馬上筒・・・・・・・・・・・・・・2
   紋付羽織袴・・・・・・・・・・・・3
   南蛮風襟付き羽織広袖・・・・・・・3
   木曾桧厚板・・・・・・・・・・・・1
   日本の衣装縫製法・・・・・・・・・1
   東アジア造船技法書・・・・・・・・3
   蒔絵のなつめ・・・・・・・・・・・2
   伊達家旗指物・・・・・・・・・・・3
   香道具・・・・・・・・・・・・・・2
   漆塗りの印篭・・・・・・・・・・・2
   天照の鏡・・・・・・・・・・・・・0
   天裁邪符・・・・・・・・・・・・・3
   芋がら縄・・・・・・・・・・・・・2
安平(174回×2)
 ローズ19回(10.91%)
 ラヴィ17回( 9.77%)
   青袍鉄甲・・・・・・・・・・・・・6
   鉄人倭刀・・・・・・・・・・・・・4
   直裾深衣・・・・・・・・・・・・・3
   窄袖衫襦・・・・・・・・・・・・・1
   鄭式大砲14門・・・・・・・・・・2
   漢民族の衣装・島嶼編・・・・・・・1
   東アジア造船技法書・・・・・・・・1
   月琴・・・・・・・・・・・・・・・3
   鄭軍軍旗・・・・・・・・・・・・・4
   籐の盾・・・・・・・・・・・・・・2
   玉荷包・・・・・・・・・・・・・・2
   媽祖の羽衣・・・・・・・・・・・・2
   天裁呪符・・・・・・・・・・・・・4
   茶梅・・・・・・・・・・・・・・・1

今回危険海域状態でやったのですが、江戸・安平はPKがあまり出没しないのらしく約300回繰り返して、喰われたのが1回です。運次第では結構おいしいかもです。

  • 最終更新:2011-09-10 00:53:05